ヒト幹細胞コスメ

ヒト幹細胞コスメ安いお値段で試せるランキング7選!失敗しない選び方

ヒト幹細胞コスメ安いランキング

ヒト幹細胞配合コスメって「美容液1本で10,000円以上するのが当たり前」みたいな商品が多いです。

美容外科や美容サロンの施術にも使われているほど効果が高いので、

使ってみる価値はあるのですが、

10,000円以上する美容液を買って自分に合ってなかったらショックですよね。

 

私は色々な商品を試しているので、「あ~これ買わなきゃよかった・・・」って商品も正直あります。

 

でも、そのおかけで、「どのヒト幹細胞コスメがおすすめなのか」を知ることができました。

今回は、私が使ってみた経験をもとに、

「お手頃価格で試せる本格派のヒト幹細胞コスメランキング」を作ってみました!

失敗しないヒト幹細胞コスメの選び方のポイントも一緒にご紹介します。

>>【後半部分】ランキングの詳細をすぐに見る

ここからは、ヒト幹細胞コスメを選ぶ時に大事な4つのポイントについてご紹介していきます。

ヒト幹細胞コスメを選ぶときに大事な4つのポイント

ヒト幹細胞コスメの選び方

ヒト幹細胞コスメは高級品なので、自分に合わないものや効果がないものを選びたくありませんよね。

失敗しない為のポイントは4つです。

  1. 美容成分や自分の肌悩みに合ったものを選ぶ
  2. 安心して使えるものを選ぶ
  3. 美容液や導入美容液を選ぶ
  4. 続けられる価格のものを選ぶ

それぞれ詳しくお伝えしていきますね。

【選ぶポイント①】美容成分や自分の肌悩みに合ったものを選ぶ

ヒト幹細胞コスメの選び方

ヒト幹細胞コスメには、ヒト幹細胞培養液の他に美容成分が多く含まれています。

なので、どんな肌悩みにアプローチするのかも重要なポイントなんです。

例えば、

  • シワやハリ不足に悩んでいるなら潤い成分が多い商品
  • シミを解消するなら美白成分が含まれた商品
  • 肌の乾燥で悩んでいるなら保湿成分がたっぷり入った商品

どんな美容成分が含まれているのかも必ずチェックした方がいいです!

今回紹介しているヒト幹細胞コスメは、どんな美容成分が含まれているかや、どんな美容効果があるかについても書きました。

 

各美容成分にどんな効果が期待できるかを表にまとめているので、気になる方は下の「+美容成分の効果を見る」をクリックしてください。

美容成分の効果を見る
美容成分期待できる効果
ヒアルロン酸保湿
グリセリン保湿
プロテオグリカン保湿
加水分解卵白保湿
コラーゲン保湿、抗老化
加水分解卵殻膜保湿、抗老化
サイタイエキス保湿、抗老化
スクロース保湿、透明化、スクラブ
セラミドバリア改善、保湿
プラセンタエキス美白、保湿、抗酸化、抗老化
フラーレン抗酸化、バリア改善、毛穴改善
レチノール抗老化

※抗老化=抗シワ・抗たるみ・抗糖化

出展元:化粧品成分オンライン

【選ぶポイント②】安心して使えるものを選ぶ

ヒト幹細胞コスメの選び方

ヒト幹細胞培養液が含まれた基礎化粧品は、以前に比べると日本でもだいぶ浸透してきていますが、それでもまだ一般的ではありません。

なので、より安全な商品を選ぶのがオススメです。

でも、安全な商品の基準って言われてもよくわかりませんよね。

おさえておいた方がいい5つのことをご紹介します。

誰の(日本人 or 外国人)ヒト幹細胞培養液?

ヒト幹細胞培養液といっても、日本人のものもあれば外国人のものもあります。

日本人が使うのであれば、日本人のヒト幹細胞培養液を使っている化粧品を選んだほうがいいです。

どこで(日本 or 海外)作られたもの?

日本国内で作られたものなのか、海外で作られたものなのかをチェックしておきましょう。

海外製が悪いわけではありませんが、日本人の肌に付けるのだったら、やっぱり「Made in Japan」の方が安心感があります。

製造工程や安全面に対する取り組みは記載されている?

化粧品は、小さな会社からみんなが知っている大企業まで、たくさんの会社で製造販売されています。

安全面や製造工程を徹底管理している会社がほとんどですが、中にはいい加減な企業もあるそうです。

なので、公式サイトを見て、商品の品質管理が徹底されているかもチェックしておいた方がいいです。

信頼できる機関で開発や研究されたものか?

超大手の製薬会社や化粧品会社だったら、その会社が作っているというだけで信頼度はありますが、聞いたことがない会社の商品ってちょっと不安ですよね。

なので、商品を選ぶ際は「〇〇大学と共同開発された」とか「〇〇医療センターで研究された」といった商品を選んだほうがいいです。

肌に悪いとされている成分が入っていない?

なるべく無添加の商品を選びましょう。

添加物が入っているものが悪いわけではないですが、どちらかを選ぶなら無添加の商品の方がいいですね。

【選ぶポイント③】しっかり効果を感じたいなら美容液がオススメ

ヒト幹細胞コスメの選び方

ヒト幹細胞コスメといっても、化粧水やクリーム、フェイスマスクや洗顔料など様々な種類があります。

ただ、シワやたるみ、ハリなどの年齢肌へのアプローチを期待するなら、ヒト幹細胞エキス配合の美容液や導入美容液がオススメ

なぜ美容液や導入美容液が良いかというと、化粧水やクリームと比べて種類が多いので、自分に合った商品を選びやすいからです。

あと、美容液や導入美容液には幹細胞エキスがたっぷり配合されているので、より高い効果が期待できます。

【選ぶポイント④】続けられる価格のものを選ぶ

ヒト幹細胞コスメの選び方

美容効果の高いヒト幹細胞培養コスメですが、最新の美容成分のため、やはり価格が高いものがほとんど。

そのため、一般的な基礎化粧品の値段と比べると高いです。

プチプラ価格で買えるものがあればいいのですが、残念ながらありません。。。

もし、プチプラ価格で買えるヒト幹細胞配合の化粧品があったとしても、、、効果は期待できません

 

ヒト幹細胞コスメはネット限定販売の商品ばかりです。

ほとんどの商品が〇回継続といった定期縛りがあるものなので、無理なく継続できる美容液を選ぶのも重要なポイントです。

 

シミやくすみの原因にもなる肌のターンオーバー。
20代の頃だと28日周期といわれていますが、40代を過ぎると55日周期、つまり約2ヶ月周期になります。

シミ・くすみの原因の一因は、ターンオーバーによるもの。ターンオーバーとは肌の生まれ変わり・新陳代謝のことで、通常は28日周期といわれますが、年齢を重ねるほど細胞再生が少なくなり、40代の肌では約55日周期とも言われています。

引用:日本LPS免疫協会

使っている基礎化粧品の効果を感じるためには、最低でも2~3ヶ月継続する必要があると言われています。

あまり高価な基礎化粧品を選びすぎると、使い続けるのが難しくなってしまうので、無理なく続けられるものを選びましょう。

失敗しないヒト幹細胞コスメの選び方のまとめ

ヒト幹細胞コスメの選び方のまとめ

ヒト幹細胞コスメを選ぶときのポイントのまとめです。

ヒト幹細胞以外の美容成分もチェック:自分の肌悩みに合ったものを選べるから

製造工程や品質管理が万全なものを選ぶ:安全に安心して使えるから

美容液(導入美容液)を選ぶ:種類が多く、高い効果が期待できるから

続けやすい金額の商品を選ぶ:2ヶ月~3ヶ月と継続しやすいから

といった点でしたよね。

以上のことをふまえて、ヒト幹細胞コスメランキングを作ったのでチェックしてみてください。

ヒト幹細胞コスメ安いお値段で試せるランキング7選

第1位 RE:アールイープラセンタ美容液
ヒト型幹細胞の中でも一番再生力が高いといわれている「ヒト歯髄幹細胞」が使用された美容液です。
13種無添加なので、敏感肌の人にも優しい美容液です。
シワやシミ、たるみなど、ヒト幹細胞に肌の再生力を期待するなら、これで決まりです!
ヒト幹細胞以外の主な成分馬プラセンタ、EGF、FGF、IGF
(保湿)
ジャンルヒト幹細胞美容液
品質管理
誰の幹細胞記載なし
無添加香料・着色料・界面活性剤・パラベン・鉱物油・エタノール・シリコン・防腐剤・紫外線吸収剤・抗酸化剤・キレート剤・アミノ酸化合物・ラノリン
通常価格9,504円
初回限定価格2,178円/30ml(約30日分)
2回目以降の価格5,995円
定期回数定期縛りなし
おすすめ度

※記載金額は全て税込み

名古屋大学と共同開発された「ヒト歯髄幹細胞培養液」を配合した美容液で、医学誌にも掲載されています。

「ヒト歯髄幹細胞培養液」を使っているので、ヒト幹細胞の再生力の効果を最も期待できる美容液ですが、定期コースが5回継続なのがちょっとネック。

5回継続の定期縛りがなくなったので、とても買いやすくなりました♪

でも、30日間返金保証が付いているので、まずはお試しで使ってみるのもアリです!

\30日間返金保証つきでお試し/
RE:プラセンタ美容液 公式サイト

第2位 shimaboshi シマボシ

口コミの高さ・値段・知名度で選ぶなら「シマボシ」です!原料の選択から製造までを国内管理しているので、安全と品質が徹底管理されている点もおすすめポイント!

ヒト幹細胞以外の主な成分加水分解コラーゲン、セラミド
(保湿、バリア機能)
ジャンルヒト幹細胞導入美容液
品質管理
誰の幹細胞日本人
無添加香料・着色料・鉱物油・合成防腐・界面活性剤・シリコン・エタノール・パラベン
通常価格10,780円
初回限定価格3,234円/30ml(約30日分)
2回目以降の価格7,546円
定期回数定期コース(回数縛りなし)
おすすめ度

※記載金額は全て税込み

シマボシは国内の医薬品レベルのGMP工場で製造されています。
そのため、品質管理が徹底されていて安心です。

GMPとは、厚生労働大臣が定めた医薬品などの品質管理基準のこと。

つまり、国内の医薬品レベルの工場で製造されているということです。

shimaboshiが2位の理由は、口コミの高さと値段の安さ。

それに加えて、ヒト幹細胞コスメの中での知名度の高さです。

 

シマボシは「30代・40代・50代が選ぶエイジングケア美容液第1位」にも輝いたブースター美容液。

定期縛りがないので、いつでも休止や解約可能です。
しかも、30日分全額返金保証がついています!

なので、買ってみて肌に合わなければお金を返してもらえばOKです!

\30日分返品保証つきでお試しする/

シマボシ公式サイトはこちら
シマボシの効果と口コミはこちら

第3位 J.CELL ジェイセル
効果の高さを求めるなら「ジェイセル」です!使ってみた中でも、効果と値段のバランスが1番。成分や素材にかなりこだわっているので、安心・安全に使えるのもおすすめポイントです。
ヒト幹細胞以外の主な成分水溶性プロテオグリカン、加水分解コラーゲン
(保湿)
ジャンルヒト幹細胞導入美容液
品質管理
誰の幹細胞日本人
無添加無添加の記載はないが、久米島海洋深層水、浅間山山麓 無農薬 有機栽培ハーブなどを使用
通常価格9,680円
初回限定価格2,178円/30g(約30日分)
2回目以降の価格5,038円
定期回数定期コース(3回縛り)
3回合計13,134円
1ヶ月あたり4,378円
おすすめ度

※記載金額は全て税込み

ジェイセルは国立大学との再生医療研究の結晶で、東京の帝国ホテルにある「リソークリニック」の美顔はり施術にも使われています。

天然成分を使用し、培養から製造まですべて国内で行うという徹底ぶりです。

 

全体的に保水成分が多めの商品で、保水力と弾力の効果検証結果が医学誌にも掲載されています。
私が使ったヒト幹細胞の中でも最も効果が高いと感じました。

公式サイトには「肌水分量141%UP」「肌弾力121%UP」とありますが、確かに肌の水分量や弾力は良かったです。

本当に良いヒト幹細胞コスメを、お手頃な価格で使ってみたい方にはオススメの美容液です!

\肌水分量・肌弾力をupさせる/
J.CELL公式サイトはこちら
J.CELLを使ってみた感想はこちら

第4位 ハリッチプレミアムリッチプラス

リピート率90%以上の予約困難な「銀座ハリッチ」の美容液がお手頃な価格で使えると、美容意識の高い女性に特に人気のヒト幹細胞コスメです。

ヒト幹細胞以外の主な成分フラーレン、セラミド、水溶性コラーゲン
(抗酸化、バリア改善、保湿)
ジャンルヒト幹細胞オールイワン美容液
品質管理
誰の幹細胞記載なし
無添加記載なし
通常価格13,000円
初回限定価格2,980円(税込)
2回目以降の価格7,980円
定期回数定期コース(3回縛り)
3回合計18,940円
1ヶ月あたり6,313円
おすすめ度

※記載金額は全て税込み

年間7万人以上が訪れる超人気美容鍼灸院「銀座ハリッチ」が開発したアンチエイジング美容液。

実際に治療しているお客さんの悩みや声から生まれた美容液で、アンチエイジング美容液として人気の商品です。

\肌のプルプル感が続くと話題/
ハリッチプレミアム公式サイトはこちら

第5位  DEA GAIAディアガイア
1本あたりのお値段は高いですが、これ1本でエイジングケアできる「ディアガイア」
浸透性に優れた高浸透技術「ナノソーム」を採用しているので、肌の奥の角質層まで潤いを与えてくれます。
ヒト幹細胞以外の主な成分プラセンタエキス、高品質コラーゲン、ヒアルロン酸
(美白、保湿)
ジャンルヒト幹細胞オールインワン
品質管理
誰の幹細胞記載なし
無添加香料・合成色素・防腐剤・界面活性剤・鉱物油
通常価格13,200円
初回限定価格13,200円/20ml(約30日分)
(※10%OFFになる定期コースあり)
2回目以降の価格13,200円
定期回数なし
おすすめ度

※記載金額は全て税込み

DEAGAIAは真空凍結乾燥技術(フリーズドライ)を採用しているため、防腐剤が完全無添加の商品です。

ヒト幹細胞エキスの鮮度にもこだわっていて、使用後は必ず冷蔵庫に保管しなくてはいけないほど。

30日間全額返金保証があるので、もし合わなければ返金してもらえればOKです!

\30日間全額返金保証付き/
DEAGAIA公式サイトはこちら

第6位  ミムラ hitogata スキンセラム
ヒト幹細胞培養液とナノキューブを組み合わせることによって、より浸透力を高めることに成功した美容液です。
ナノキューブは「エクササイズ成分」とも言われていて、健やかな肌サイクルに整えてくれる効果があります。
ヒト幹細胞以外の主な成分加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、スクワラン
(保湿、潤い)
ジャンルヒト幹細胞美容液
品質管理
誰の幹細胞記載なし
無添加アルコール・パラペン・着色料・紫外線吸収剤
通常価格16,500円
初回限定価格16,500円
2回目以降の価格
定期回数なし
おすすめ度

※記載金額は全て税込み

ヒト幹細胞培養液の他にも、天然の肌サプリ「フムスエキス」や、「加水分解ヒアルロン酸」「加水分解コラーゲン」をはじめ5つの美容保湿成分が配合されています。

そのため、潤いやハリを失いかけた肌にピッタリな美容液です。ミムラ公式サイトはこちら

第7位  CHRONO CELL クロノセル
3種類のヒト幹細胞エキスが配合されている美容液で、100%国内製造されているので安心して使用できます。
ヒト幹細胞以外の主な成分ハイドロキノン、サクラン、ヒアルロン酸Na
(美白、保湿)
ジャンルヒト幹細胞導入美容液
品質管理
誰の幹細胞記載なし
無添加鉱物油・合成香料・パラベン・合成着色料・シリコン・タルク・旧指定成分
通常価格16,500円
初回限定価格3,278円/30m(約30日分)
2回目以降の価格10,780円
定期回数定期コース(4回縛り)
4回合計35,618円
1ヶ月あたり8,904円
おすすめ度

※記載金額は全て税込み

定期コースが4回縛りのため合計金額が35,000円を超えるのがネックですが、高い効果が期待できる美容液です。クロノセル公式サイトはこちら

安くて効果が高い「ヒト幹細胞コスメランキング」まとめ

今回の内容をまとめると、

再生力が最も高いヒト幹細胞エキスを使うなら:RE:アールイープラセンタ美容液

値段の安さ・口コミの高さ・知名度で選ぶなら:shimaboshi(シマボシ)

品質の良さや高い効果が期待できてコスパが良いものを選ぶなら:J.CELL(ジェイセル)

といった感じです。

一番効果が高いと言われているヒト幹細胞培養液を使った「アールイープラセンタ」の定期縛りがなくなったので、
お肌に良いものを安く使ってみることができるようになりました!

 

「ヒト幹細胞コスメが気になるんだけど、安くて効果が高いのってどれなんだろう?」

こういったことで悩んでいるなら、まずは1位~3位のうちどれかを購入しておけば大丈夫です!
1位:アール・イー公式サイトはこちら
2位:shimaboshi公式サイトはこちら
3位:J.CELL公式サイトはこちら

 

ここからは、「ここまでランキングを見てきたけど、本当にヒト幹細胞コスメっていいのかな?」と悩んでいる方に向けて書いています。

なので、購入商品が決まった方には関係のないお話です。

幹細胞コスメは本当にヒト幹細胞がいいの?効果の違いを比較!

幹細胞には、「ヒト幹細胞「植物幹細胞」「動物幹細胞」の3種類がありますが、その中でも、”再生医療”の観点から研究が進められているのが「ヒト幹細胞」です。

山中教授がノーベル賞を受賞した「ips細胞」も、「幹細胞」の1つなんですよ。

そもそも幹細胞ってどんなものかをわかりやすく説明

幹細胞は老化の抑制

私たち人間の体は、たくさんの細胞によって作られています。

そして、健全な状態を維持するためには、古くなった細胞を新しい細胞と入れ替えたり、傷ついた部分を修復する必要があります。

その為、体の中で、常に細胞の再生や修復が繰り返されています。
このときに活躍してくれるのが「幹細胞」です。

「実際の年齢よりも若く見える」「実年齢よりも老けて見える」、これも実は幹細胞が影響していると言われています。

参考文献:国立大学法人 東京医科歯科大学

「年齢の割に・・・」と言われないためにも、幹細胞が必要なんですね。

ヒト幹細胞って誰の幹細胞?

「ヒト幹細胞」と聞くと、

誰か知らない人の幹細胞を使ってるのかしら?

と思う方もいるかもしれません。(私は思っちゃいました)

知らない人の幹細胞を体の中に入れるのって、ちょっと不安ですよね。

ヒト幹細胞コスメって誰の?

でも大丈夫!

ヒト幹細胞といっても、配合されているのは、ヒト幹細胞を培養して細胞を取りのぞいた後に残る培養液です。

つまり、人の幹細胞そのものを使っているわけではありません。

そもそも、化粧品に幹細胞そのものを使うことは「薬機法」で認められていないそうです。

薬機法とは?

薬機法とは、正式名称を「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」と言います。

その名の通り、医薬品、医療機器等の品質と有効性および安全性を確保する他、下記を目的に製造・表示・販売・流通・広告などについて細かく定めた法律です。

引用:薬事法ドットコム

 

「でも、誰のヒト幹細胞を培養したものなの??」

という疑問は残ります。

ヒト幹細胞は、病気や細菌感染していない健康な若い女性から培養されているようです。

ヒト幹細胞のドナーは健康で若い女性

誰の幹細胞から培養されているの?

細菌感染のない健康な若い女性ドナーから。脂肪組織幹細胞は皮下脂肪から抽出しています。

引用:https://be-story.jp/article/9151

本当にヒト幹細胞がいいの?【ヒト幹細胞・植物幹細胞・動物幹細胞】の違い

ヒト幹細胞と植物幹細胞と動物幹細胞の違い
  • ヒト幹細胞:3つの幹細胞の中で最も高価で、エイジングケア効果が最も高い
  • 植物幹細胞:比較的安いお値段で買える。肌に潤いを与える
  • 動物幹細胞:体が拒絶反応を起こす可能性あり。ほとんど作られていない

ヒト幹細胞とは?

ヒト幹細胞のメリットデメリット

再生医療研究を応用して生み出された「幹細胞コスメ」の中でも、肌になじみやすく、アレルギー反応を起こしにくいことから、美容業界で注目されています。

美容先進国のアメリカや韓国では定番のスキンケアで、日本でもエイジングケアにこだわる方の間でも注目されてきています。

ヒト幹細胞のテーマは「肌の再生」

植物幹細胞や動物幹細胞と比べて、ヒト幹細胞はエイジングケア効果が高いといわれています。
より高い効果を期待するなら、ヒト幹細胞化粧品がおすすめ!

高い効果が期待できて人気もある「ヒト幹細胞コスメ」は種類が豊富です。

ただ、効果が高い分、20ml程度の美容液でも1万円以上するのがふつうです。
だから、できるだけリーズナブルで効果が高い商品を選ぶのがポイントです。

植物幹細胞とは?

植物幹細胞のメリットデメリット

ヒト幹細胞コスメ以外に、幹細胞コスメとして紹介されるのが「植物幹細胞コスメ」です。

植物幹細胞コスメは「奇跡のリンゴ」といわれている「ウトビラー・スパトラウバー」、樹木の「アルガンツリー」などが使われています。

比較的リーズナブルな値段で販売できるため、多くの幹細胞コスメで使われています。

価格が安いため、ヒト幹細胞コスメよりも効果は劣ります。

動物幹細胞とは?

動物幹細胞のメリットデメリット

動物幹細胞は、羊の毛根や胎盤から採取された幹細胞です。

羊から採取されている理由は、人の皮膚幹細胞と構造が似ているため、人の皮膚になじみやすいとされています。

ただ、肌が弱い人やアレルギー体質の人は拒絶反応を起こす可能性もあります。

さらに、動物保護の観点から動物の乱獲が抑制されているため、動物由来の幹細胞コスメはあまり種類がありません。

 

より効果を期待するなら、ヒト幹細胞エキスが配合された商品を選んだほうが良いということですね。

ヒト幹細胞コスメランキングに戻る