ヒト幹細胞美容液

ヒト幹細胞コスメ安いお値段で試せるランキング7選!失敗しない選び方

ヒト幹細胞安いランキング

「安くて効果が高いヒト幹細胞美容液ってどれなんだろう?」と探しているものの、コレというのが見つかっていないのではないでしょうか?

ヒト幹細胞美容液はたくさん種類がありますが、どの商品も同じようなことを言っているので、正直どれを選べばいいのかが難しいですよね。

以前より知名度が高くなったとはいえ、まだまだ認知度が高くない商品なので、「広告でよく見かけるから」「SNSで紹介されているから」といった理由で買う人も多いようです。

でも、そんな買い方をしていると、私みたいに失敗します。

私は色々な商品を試しているので、「あ~これ買わなきゃよかった・・・」って思う商品が正直けっこうあります。

色々なヒト幹細胞コスメを試していますヒト幹細胞コスメを始め、色々なスキンケアを試しています。

でも、たくさん失敗したおかげで、「どのヒト幹細胞美容液がおすすめなのか」を知ることができました。

ということで、私が使ってみた経験をもとに、失敗しないヒト幹細胞美容液ランキングを作ってみました。

この記事があなたのヒト幹細胞美容液選びのお役に立てれば嬉しいです。

(お試しした商品が増えた、商品の価格や条件が変わった、などの理由もあり2021年1月17日にランキングを更新しました)

お手頃価格で効果が高いヒト幹細胞美容液ベスト3

実際に使ってみて、ヒト幹細胞美容液としてはお手頃価格でコレは良かったと思うベスト3です。

順位1位2位3位
商品名メルシアラムールshimaboshirebion
定価4,950円10,780円10,879円
初回価格3,267円3,234円4,279円
2回目以降3,960円7,546円6,578円
定期縛りなし(次回発送の10日前までに連絡要)なし(次回発送の7日前までに連絡要)なし(次回発送の10日前までに連絡要)
送料330円(初回のみ)無料無料
内容量30ml30ml10ml
特徴ハリ・潤い成分を多く配合ナノ型カプセルで肌の奥(角質層)まで浸透5つのヒアルロン酸配合の高い保湿力
その他成分・プロテオグリカン
・αアルブチン
・セイヨウオオバコ種子エキス浸透型ビタミンC誘導体・ヒアルロン酸
・新素材バブルビタミン
返金保証なし30日間(クレカ決済限定)なし
公式サイト>詳細を見る>詳細を見る>詳細を見る

のちほど、私が使った感想や口コミ評価を詳しくご紹介しています。

\1位~7位をすぐに見る/
失敗しない!ヒト幹細胞美容液ランキング

 

ここからは、ヒト幹細胞美容液の選び方をご紹介していきます。

ヒト幹細胞美容液を選ぶときに大事な4つのポイント

ランキングに行く前に、安くて効果が高いヒト幹細胞コスメを選ぶときのポイントをご紹介します。

失敗しない為のポイントは4つです。

  1. 国産・日本人のヒト幹細胞を使った美容液を選ぶ
  2. 美容成分や自分の肌悩みに合った美容液を選ぶ
  3. 続けやすい価格の美容液を選ぶ
  4. 定期回数縛りがない美容液を選ぶ

それぞれ詳しくお伝えしていきますね。

【1】国産・日本人のヒト幹細胞を使った美容液を選ぶ

日本人のヒト幹細胞を使ったものを選ぶ

ヒト幹細胞培養液が含まれた基礎化粧品は、以前に比べると日本でもだいぶ浸透してきていますが、それでもまだ一般的ではありません。

なので、より安全な商品を選ぶのがオススメです。

まずは、日本国内で作られたものなのか、海外で作られたものなのかをチェックしておきましょう。

海外製が悪いわけではありませんが、品質管理の面でやはり国産の方が安心感があります。

【2】ヒト幹細胞以外の成分もチェック

美容成分もチェック

ヒト幹細胞コスメには、ヒト幹細胞培養液の他に美容成分が多く含まれています。

なので、どんな肌悩みにアプローチするのかも重要なポイントです。

例えば、

  • シワやハリ不足に悩んでいるなら潤い成分が多い商品
  • シミを解消するなら美白成分が含まれた商品
  • 肌の乾燥で悩んでいるなら保湿成分がたっぷり入った商品

各美容成分にどんな効果が期待できるかを表にまとめているので、気になる方は下の「+美容成分の効果を見る」をクリックしてください。

▼美容成分の効果表が開きます▼

美容成分の効果を見る
美容成分期待できる効果
ヒアルロン酸保湿
グリセリン保湿
プロテオグリカン保湿
加水分解卵白保湿
コラーゲン保湿、抗老化
加水分解卵殻膜保湿、抗老化
サイタイエキス保湿、抗老化
スクロース保湿、透明化、スクラブ
セラミドバリア改善、保湿
プラセンタエキス美白、保湿、抗酸化、抗老化
フラーレン抗酸化、バリア改善、毛穴改善
レチノール抗老化

※抗老化=抗シワ・抗たるみ・抗糖化

出展元:化粧品成分オンライン

【3】続けやすい価格のものを選ぶ

続けやすい金額のものを選ぶ

美容効果の高いヒト幹細胞培養コスメですが、最新の美容成分のため、やはり価格が高いものがほとんど。

そのため、一般的な基礎化粧品の値段と比べると高いです。

プチプラ価格で買えるものがあればいいのですが、残念ながらありません。。。

 

使っている基礎化粧品の効果を感じるためには、最低でも2~3ヶ月継続する必要があると言われています。

その理由は、シミやくすみの原因にもなる肌のターンオーバー。
20代の頃だと28日周期といわれていますが、40代を過ぎると55日周期、つまり約2ヶ月周期になります。

シミ・くすみの原因の一因は、ターンオーバーによるもの。ターンオーバーとは肌の生まれ変わり・新陳代謝のことで、通常は28日周期といわれますが、年齢を重ねるほど細胞再生が少なくなり、40代の肌では約55日周期とも言われています。

引用:日本LPS免疫協会

あまり高価な基礎化粧品を選びすぎると使い続けるのが難しくなってしまうので無理なく続けられるものを選びましょう。

【4】定期コースの回数縛りがないものを選ぶ

定期コースの回数縛りがあるものだと、とりあえずのお試しができません。

あと、口コミや評判が良いものでも自分に合うとは限らないですよね。

だから、1度使ってみて続けるかどうかを判断できる美容液の方が金銭的なリスクが低いです。

この記事で紹介している美容液は、継続回数や何日前までに連絡すれば解約できるかも記載しています。

 

では、いよいよ安くて効果が高いヒト幹細胞美容液ランキングをご紹介します。

失敗しない!安くて効果を感じたヒト幹細胞美容液ランキング7選

ご紹介しているランキングは、私が実際に使ってみて以下の基準で決めました。
  • 安心感
  • 効果が高い
  • 続けやすい
  • お試ししやすい

(商品の知名度は関係なく、純粋に使ってみた感想と値段で決めました)

第1位 メルシアラムールオールインワンセラム
【300×250】【定期縛り無】メルシアラムールオールインワンセラム
コレ1本でいけるオールインワンヒト幹細胞美容液。一番の魅力は値段の安さです。内工場で生産されているので、価格が安いだけでなく安心感もあります。
定価4,950円
初回価格3,267円
定期回数縛りなし(次回発送の10日前までに連絡)
2回目以降3,960円
3回継続した場合11,517円(初回送料330円込み)
送料330(初回のみ)
返金保証なし
内容量30ml(約1ヶ月分)
無添加合成着色料、合成香料、鉱物油、エタノール、パラベン
ヒト幹細胞以外の成分プロテオグリカン、αアルブチン
特徴オールインワン美容液

※価格は税込み

知名度は高くありませんが、@コスメでのクチコミ評価が6.3ととても評価が高いヒト幹細胞美容液です。(2021年1月17日時点)

肌馴染みがよく保湿効果も十分あります。

初めて使った時は物足りなさを感じましたが、特に乾燥することもなく肌が潤うので、これ1本でいけます。

初回・2回目以降どちらも安く、3回継続しても11,000円くらいなので、とても続けやすいのも良いところ。

オールインワンなので他のものを買いそろえる必要がなく、コスパがいいヒト幹細胞美容液です。

メルシアラムールの口コミ

私にはビックリするくらい合っていました。ずっとシミが気になっていたのですが、最近はほとんど気にならなくなりました。肌も潤うので気に入っています。
とにかくコスパが良いです。ヒト幹細胞美容液は高価なものが多いので続けにくいですが、これは安いのでとても気に入っています。ヒト幹細胞美容液は今までいくつか試してことがありますが、一番のお気に入りです。
知らない美容液だけどクチコミが高かったので買ってみました。これを使うと肌のキメが整うせいか化粧崩れしません。

公式ページ>詳細ページ>

2位:shimaboshi(シマボシ)
肌の奥(角質層)まで浸透するようにヒト幹細胞エキスがリポソーム(ナノ型カプセル)化された美容液です。原料の選択から製造までを国内管理していて、安全と品質が徹底管理されています。
定価10,780円
初回価格3,234円
定期回数縛りなし(次回発送の7日前までに連絡)
2回目以降7,546円
3回継続した場合18,326円
送料無料
返金保証30日分返金保証(クレカ決済限定)
内容量30ml(約1ヶ月分)
無添加香料、着色料、鉱物油、合成防腐剤、石油系界面活性剤、シリコン、エタノール、パラベン
ヒト幹細胞以外の成分セイヨウオオバコ種子エキス、浸透型ビタミンC誘導体、マルチセラミド
特徴ナノ型カプセルになっているので、肌の奥(角質層)まで浸透しやすい

※価格は税込み

ブースター美容液というだけあって、かなり浸透力が高い美容液です。

いつもの化粧水や乳液の前にshimaboshiを使うだけで、キメが整って肌にハリがでます。

瓶が綺麗なので、個人的には一番手元に置いておきたい美容液です。

国内の医薬品レベルの工場で製造された日本製なので安心感があります。

クレジットカード決済限定にはなりますが30日分返金保証付きです。

shimaboshiの口コミ

使ってみて一番驚いたのは角質層のかたまりみたいなものが小さくなったことです。ずっと気になっていたのに2ヶ月くらいでみるみるうちに小さくなりました。
使っている時は効果があるのかわかりませんでしが、使うのをやめると肌がザラザラした感じになりました。効果があるみたいなので続けてみます。
いろんなブースター美容液を使っていますが、その中でもお気に入りの美容液です。サラッとしていて使ったあとのベタつきもないのでとても使いやすいです。

 

3位:ReBion(リビオン) ビューティーファンクション
高濃度のヒト幹細胞培養液と5つのヒアルロン酸が配合されています。口コミでもかなり評価が高く、コスパと効果のバランスに優れた美容液です。
定価10,879円
初回価格4,279円
定期回数縛りなし(次回発送の10日前までに連絡)
2回目以降6,578円
3回継続した場合17,435円
送料無料
返金保証なし
内容量10ml(約1ヶ月分)
無添加 鉱物油、合成着色料、パラベン、シリコーン、アルコール、動物由来原料、合成香料
ヒト幹細胞以外の成分ヒアルロン酸、バブルビタミン
特徴ヒアルロン酸たっぷり、バブルビタミン配合

※価格は税込み

透明で水っぽいと思いきや、意外ととろみのあるテクスチャーです。
保湿力が高いので、肌をモチモチにしてくれます。

内容量が10mlなので少なく感じますが、かなり伸びがよく1~2滴で顔全体をカバーしてくれるので1ヶ月くらいは使えます。

初回価格が4,279円なのでそれほど安くありませんが、2回目以降の価格が他の商品より安いので、2回目・3回目と続けていきやすい美容液です。

ReBionの口コミ

少しとろみがあるテクスチャで、肌につけるとスーッツと伸びてなじみます。仕上がりがモチモチしっとりでいい感じです。
肌がもっちりになります。化粧ノリもよいです。今まで試したヒト幹細胞美容液の中で1番良かったです。
使ってみてビックリしたのが、翌朝の肌ツヤと化粧ノリの良さ。いつもだったら夕方頃には化粧崩れが気になるのですがあまり気にならなくなりました。

 

4位:NANOA(ナノア)
ヒト幹細胞の他に、セラミド、ヒアルロン酸、馬プラセンタなど、とにかく保湿力にこだわった美容液です。完全国内生産で品質管理体制も万全で安心して使えます。
定価11,000円
初回価格6,578円
定期回数縛りなし(次回発送日の10日前までに連絡)
2回目以降6,578円
3回継続した場合19,734円
送料無料
返金保証なし
内容量30ml(約1ヶ月分)
無添加アルコール、パラベン、香料、鉱物油、フェキシエタノール、合成着色料
ヒト幹細胞以外の成分3種のセラミド、高濃度ビタミンC誘導体、プラセンタ、ヒアルロン酸
特徴圧倒的保湿力にこだわった美容液

※価格は税込み

「目指したのは驚きの保湿力」というだけあって、抜群の保湿力です。

とろみがある美容液で伸びが良く、少量でも肌全体に伸びてくれます。

製造から出荷までの全工程を日本国内で行っていて、品質管理が徹底されています。

初回と2回目以降が同じ価格なのがちょっと残念なところです。

 

5位:ハリッチ美容液
女優・モデル・各界の著名人が多数来店する、日本最大級の美容鍼灸院「銀座ハリッチ」が開発したヒト幹細胞美容液。7つのうるおい成分が配合されているので、保湿力・整肌力に優れた美容液です。
定価13,000円
初回価格2,980円
定期回数縛り最低3回継続
2回目以降7,980円
3回継続した場合18,940円
送料無料
返金保証なし
内容量30ml(約1ヶ月分)
無添加
ヒト幹細胞以外の成分セラミド、7つのうるおい成分(水溶性コラーゲン、リンゴ果実培養細胞エキス、3種の植物エキス、ヒアルロン酸、アルプチン、レシチン、ユビキノン)
特徴この1本でいけるオールインワン美容液

※価格は税込み

サラッとした感じで伸びがよく、保湿力高めの美容液。

1本で「化粧水・乳液・美容液・保湿クリーム」の役割を果たしてくれるオールインワン美容液のため、時短にもなるしコスパも良いと評判です。

ただ、個人的にはコレ1本では物足りない感じがしました。

初回は2,980円とお手頃価格ですが、最低3回継続する必要があるため、お試し感覚で使いにくい点がデメリットです。

 

6位:レナセル クリアセラム
製薬会社が作った、国産純度100%のヒト由来培養エキスが配合されたヒト幹細胞美容液です。美容賢者100名が本気で選ぶ!美容液部門第1位に輝いたこともある本格派です。
定価21,780円
初回価格2,178円
定期回数縛りなし(次回お届け日の10日前までに連絡)
2回目以降9,900円
3回継続した場合21,978円
送料無料
返金保証30日分返金保証(クレカ決済限定)
内容量30ml(約1ヶ月分)
無添加香料、着色料、パラベン、鉱物油、紫外線吸収剤、アルコール、界面活性剤
ヒト幹細胞以外の成分プロテオグリカン、アクアタイド、ロイヤルビオサイト、ビタミンC誘導体
特徴国産純度100%ヒト由来培養エキス使用

※価格は税込み

とろみのあるテクスチャーで保湿効果がすごいです。

レナセルを付けたあとは、いつもより肌がふっくらしている気がします。

効果の面では満足度が高いのですが、価格がちょっと高いです。

なので、2回・3回と長く続けるには少し厳しいかなと思います。

 

7位:クロノセル
3種類のヒト幹細胞エキスが配合されている美容液で、100%国内製造されているので安心して使用できます。SNSや広告で目にする機会も多いので認知度が高く口コミも多いです。
定価16,500円
初回価格3,278円
定期回数縛りなし(次回発送日の7日前までに連絡)
2回目以降10,780円
3回継続した場合24,838円
送料無料
返金保証商品到着後7日間を経過し20日前の間のみ
内容量30ml(約1ヶ月分)
無添加合成香料、シリコン、タルク、旧指定成分、鉱物油、パラベン、合成着色料
ヒト幹細胞以外の成分サリチロイルオクタペプチド-9 、サクラン、ヒアルロン酸Na
特徴3種類のヒト幹細胞配合

※価格は税込み

浸透力高めのブースター美容液です。

クチコミが多く広告でもよく見かけるので、「クロノセルでヒト幹細胞美容液を知った」という方も多いみたいです。

使ってみて良い美容液だと思いましたが、「価格が高いし、クロノセルじゃなくても良いのでは?」というのが正直な感想です。

 

 

▼ヒト幹細胞美容液ランキングTOP3▼

順位1位2位3位
商品名メルシアラムールshimaboshirebion
定価4,950円10,780円10,879円
初回価格3,267円3,234円4,279円
2回目以降3,960円7,546円6,578円
定期縛りなし(次回発送の10日前までに連絡要)なし(次回発送の7日前までに連絡要)なし(次回発送の10日前までに連絡要)
送料330円(初回のみ)無料無料
内容量30ml30ml10ml
特徴ハリ・潤い成分を多く配合ナノ型カプセルで肌の奥(角質層)まで浸透5つのヒアルロン酸配合の高い保湿力
その他成分・プロテオグリカン
・αアルブチン
・セイヨウオオバコ種子エキス浸透型ビタミンC誘導体・ヒアルロン酸
・新素材バブルビタミン
返金保証なし30日間(クレカ決済限定)なし
公式サイト>詳細を見る>詳細を見る>詳細を見る

幹細胞コスメは本当にヒト幹細胞がいいの?効果の違いを比較!

幹細胞には、「ヒト幹細胞「植物幹細胞」「動物幹細胞」の3種類がありますが、その中でも、”再生医療”の観点から研究が進められているのが「ヒト幹細胞」です。

山中教授がノーベル賞を受賞した「ips細胞」も、「幹細胞」の1つなんですよ。

そもそも幹細胞ってどんなものかをわかりやすく説明

幹細胞は老化の抑制

私たち人間の体は、たくさんの細胞によって作られています。

そして、健全な状態を維持するためには、古くなった細胞を新しい細胞と入れ替えたり、傷ついた部分を修復する必要があります。

その為、体の中で、常に細胞の再生や修復が繰り返されています。
このときに活躍してくれるのが「幹細胞」です。

「実際の年齢よりも若く見える」「実年齢よりも老けて見える」、これも実は幹細胞が影響していると言われています。

参考文献:国立大学法人 東京医科歯科大学

「年齢の割に・・・」と言われないためにも、幹細胞が必要なんですね。

ヒト幹細胞って誰の幹細胞?

ヒト幹細胞と聞くと、「誰か知らない人の幹細胞を使ってるのかしら?」と思う方もいるかもしれません。(私は思っちゃいました)

知らない人の幹細胞を体の中に入れるのって、ちょっと不安ですよね。

ヒト幹細胞コスメって誰の?

でも大丈夫!

ヒト幹細胞といっても、配合されているのは、ヒト幹細胞を培養して細胞を取りのぞいた後に残る培養液です。

つまり、人の幹細胞そのものを使っているわけではありません。

そもそも、化粧品に幹細胞そのものを使うことは「薬機法」で認められていないそうです。

薬機法とは?

薬機法とは、正式名称を「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」と言います。

その名の通り、医薬品、医療機器等の品質と有効性および安全性を確保する他、下記を目的に製造・表示・販売・流通・広告などについて細かく定めた法律です。

引用:薬事法ドットコム

 

「でも、誰のヒト幹細胞を培養したものなの??」

という疑問は残ります。

ヒト幹細胞は、病気や細菌感染していない健康な若い女性から培養されているようです。

ヒト幹細胞のドナーは健康で若い女性

誰の幹細胞から培養されているの?

細菌感染のない健康な若い女性ドナーから。脂肪組織幹細胞は皮下脂肪から抽出しています。

引用:https://be-story.jp/article/9151

本当にヒト幹細胞がいいの?【ヒト幹細胞・植物幹細胞・動物幹細胞】の違い

ヒト幹細胞と植物幹細胞と動物幹細胞の違い
  • ヒト幹細胞:3つの幹細胞の中で最も高価で、エイジングケア効果が最も高い
  • 植物幹細胞:比較的安いお値段で買える。肌に潤いを与える
  • 動物幹細胞:体が拒絶反応を起こす可能性あり。ほとんど作られていない

ヒト幹細胞とは?

ヒト幹細胞のメリットデメリット

再生医療研究を応用して生み出された「幹細胞コスメ」の中でも、肌になじみやすく、アレルギー反応を起こしにくいことから、美容業界で注目されています。

美容先進国のアメリカや韓国では定番のスキンケアで、日本でもエイジングケアにこだわる方の間でも注目されてきています。

ヒト幹細胞のテーマは「肌の再生」

植物幹細胞や動物幹細胞と比べて、ヒト幹細胞はエイジングケア効果が高いといわれています。
より高い効果を期待するなら、ヒト幹細胞化粧品がおすすめ!

高い効果が期待できて人気もある「ヒト幹細胞コスメ」は種類が豊富です。

ただ、効果が高い分、20ml程度の美容液でも1万円以上するのがふつうです。
だから、できるだけリーズナブルで効果が高い商品を選ぶのがポイントです。

植物幹細胞とは?

植物幹細胞のメリットデメリット

ヒト幹細胞コスメ以外に、幹細胞コスメとして紹介されるのが「植物幹細胞コスメ」です。

植物幹細胞コスメは「奇跡のリンゴ」といわれている「ウトビラー・スパトラウバー」、樹木の「アルガンツリー」などが使われています。

比較的リーズナブルな値段で販売できるため、多くの幹細胞コスメで使われています。

価格が安いため、ヒト幹細胞コスメよりも効果は劣ります。

動物幹細胞とは?

動物幹細胞のメリットデメリット

動物幹細胞は、羊の毛根や胎盤から採取された幹細胞です。

羊から採取されている理由は、人の皮膚幹細胞と構造が似ているため、人の皮膚になじみやすいとされています。

ただ、肌が弱い人やアレルギー体質の人は拒絶反応を起こす可能性もあります。

さらに、動物保護の観点から動物の乱獲が抑制されているため、動物由来の幹細胞コスメはあまり種類がありません。

より効果を期待するなら、ヒト幹細胞エキスが配合された商品を選んだほうが良いということですね。

 

\ランキングに戻る/
ヒト幹細胞美容液ランキング